男女

医療関係の求人もある|柔道整復師の就職先を知ろう

メリット豊富

オペレーター

こんな人が向いている

コールセンター勤務歴10年を経て、現在では育成を担当している私からすると、面接で採用されやすい方と長く続く方には2つの共通点があるように思います。1つ目は、いつも笑顔であることです。よく笑う方は面接での印象が良いことはもちろんですが、約2割がクレームと言われるコールセンターの仕事において、明るい声はお客様の態度を軟化させます。結果、事態が収束するのも早いです。クライアント企業のイメージアップにもつながります。これを俗に笑声効果といいます。2つ目は、素直であることです。また、割り切れる事も重要とされています。1人でストレスを抱えがちなコールセンター業務ですが、あくまで仕事として考えるようにしましょう。ときには罵詈雑言をあびる事もあります。しかし、お客様は応対者の顔をみて話しているわけではありません。要は、誰が出ても同じです。そこを、たまたまだったと割り切れるかどうかです。これは非常に重要です。最低限必要となる業務スキル、応対スキル、パソコンスキルはありますが、だいたいのコールセンターはブースインの前に手厚い研修が用意されていますので、素直に目の前の課題を消化できる方であればなにも心配はありません。コールセンターの仕事は、老若男女様々なスタッフが勤務していますし、いろんなお客様からお電話があります。そこでの経験は、コミュニケーション能力の向上にもつながり、あとあとの人生に大変役立ちます。コールセンターの仕事は見返りも多いので、ぜひ1度は経験されることをお薦めします。